【めぶき通信2021/12/10】食事から心と体を健康に

こんばんは!
世界マザーサロンの永井佐千子です。
クラウドファンディングも残すところあと8日となりました。
皆様の応援のお陰で、目標の50%を突破することができました。
本当にありがとうございます!
最後までがんばります!

◆◆◆

学び舎めぶきは開所後、早10日が経ちました。
現在、小学生から20代の方まで、6名の方がそれぞれのペースで利用をしていますが、毎日たくさんの笑いが出ており、とても良い場になってきているのを感じます。
笑っている時は力が抜けます。力が抜けると色々なアイデアややる気が出てきます。
一見、小さなことに感じることでも大きな一歩。
そんな一歩一歩を大切にサポートしていきたいと思っています。

また、ここでは、日頃偏りがちな食事をととのえていきたいと思い、自分たちの畑で採れた野菜などをベースに菜食にしています。
物足りないと思われるかなと思っていたのですが、皆さん「美味しい!」とたくさんお変わりをしてしっかり食べています。今日もスタッフが美味しい料理を作ってくれました♪(トップの写真です)

家ではあまり料理をしないという子もスタッフと一緒に色々チャレンジしていますが、これは正に私がやりたかったこと。

一緒に作り、一緒に食べる。食を通してこれからの未来を考える。
世界マザーサロンは、「お腹を満たし、心を満たし、考える力をつける」ことを活動の柱にしていますが、この土台さえしっかり整えられれば、誰もが自分の人生を自分で切り拓くことはできる、と信じています。

◆◆◆

日々、色々な方からご相談をいただいています。
精神的に抱え込まれている方も多くいます。
私ができることは限られていますが、「ここに来たら力が抜ける」という場にしていきたいと思っています。
肩の力を抜いて生きていける社会を目指して
引き続き、拡散のご協力をいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

学び舎(や)めぶき について


学び舎(や)めぶきは、社会に出てから行き詰ってしまった若い人たちの「もう一度チャレンジしたい!」という気持ちを大切に、一歩踏み出すサポートをしていく、新しい形の学び場です。「自分を知る」ための様々なアプローチをしながら、世界マザーサロンが立ち上げた農業・縫製・調理加工の事業において、実践を通して自分にあった働き方を探していきます。
生活保護受給中や経済的に厳しい状況でも受講できるよう、受講料は無料です。

そして、希望があれば世界マザーサロンでの雇用につなげていきます。

詳細は、『学び舎 めぶき~若者たちの未来をサポートする場』ページをご覧ください。

ただいまクラウドファンディング中!

若者たちの再チャレンジをサポートする「学び舎めぶき」2021年12月18日までクラウドファンディングにてご支援を受付けております。

夢を語り合いながら、何度でも自分の可能性にチャレンジできる社会にするため、ぜひ皆さんのお力をお貸しください!

学び舎 めぶき最新情報

【めぶき通信2021/12/10】食事から心と体を健康に

【めぶき通信2021/12/10】食事から心と体を健康に

こんばんは!世界マザーサロンの永井佐千子 ...
続きを読む
【めぶき通信2021/12/6】開所スタート1週間の出来事まとめ

【めぶき通信2021/12/6】開所スタート1週間の出来事まとめ

こんばんは!世界マザーサロンの永井佐千子 ...
続きを読む
【メディア】NHK長野で放送されました

【メディア】NHK長野で放送されました

2021年12月1日(水)NHK長野で、 ...
続きを読む
【めぶき通信2021/12/1】本日、開所式を行いました!

【めぶき通信2021/12/1】本日、開所式を行いました!

こんばんは!世界マザーサロンの永井佐千子 ...
続きを読む
3つの新規事業、着々と進んでいます

【めぶき通信2021/11/27】3つの新規事業、着々と進んでいます

こんばんは!世界マザーサロンの永井佐千子 ...
続きを読む