ドイツ留学シリーズ(3)12歳からの移民クラス~ドイツ移住の子ども向け語学コース/Germany

海外へ移住する場合、心配なのが子どもの教育。言葉の問題、更にその先の進学まで、色々と考えなければならないことがありますが、ドイツでは移民の子どもを対象にしっかりとした仕組みができているようです。

iollywelcomecourse1

まずはウェルカムクラスで語学をマスター!

ドイツに移住すると、子どもの場合、12歳以上はウェルカムクラス(移民クラス)で1年間ドイツ語を集中的に勉強してから、通常の学校に合流するようになります。我が家の息子もウェルカムクラスからスタートしました。
このウェルカムクラスは全ての学校にあるというわけではなく、ベルリンの中でも何か所かの学校に併設されているのみ。よく、ウェルカムクラスは、難民用と書いている方もいますが、難民だけではなく、移民の子どもが最初にドイツ語をマスターするために入学するところです。
iollywelcomecourse2
ただ、最近は難民が増えてきていることから、ウェルカムクラスも難民の割合が多くなっています。

多国籍の子ども達が集まるウェルカムクラス

生徒の国籍も様々。イラク、シリア、ギリシャ、アルメニア、キューバ、コソボ、ソマリア、赤道ギニア、スペイン、イタリア、セルビア、ウクライナ、アフガニスタン、タイ、トルコなど、ざっと思い出すだけでもこれだけの国から集まってきています。
iollywelcomecourse3
フランス人の子どもはフランスのギムナジウムがあるので、そちらへ。英語圏の子どもはインターへ行きます。

ドイツ語をマスターすれば、その先の進路も用意されている!

大人のドイツ語の語学学校と同じように、ウェルカムクラスでもドイツ語のA1、A2、B1コースまで進み、途中から実際の現地校の数学、スポーツ、音楽のクラスにお試し参加をしていきます。
更に、ウェルカムクラスで上位の成績を取ると、ギムナジウム(大学進学コース)に入学することができます!
iollywelcomecourse4
ドイツに来たばかりでドイツ語を何も知らなかった子ども達も、1年程ドイツ語をしっかり学び、マスターしていくことで、学校に通学できるようになり、その先の進路も選べるシステムができています。希望すれば、大学進学コースに進むこともできます。

子どもにできないことはない!英語もドイツ語もマスター!

日本では、英語とドイツ語の両方をマスターできるのでしょうか?という質問をよく受けますが、子どもの能力はスゴイもので、どちらもマスターしながら皆さん進んでいます。できないということはないのですね。
日本では2つも同時にできませんよ・・などと耳にすることもあるのですが、それは違うとここでは言っておきましょう。どんな国の子もできますので!
iollywelcomecourse5

ドイツ留学1.2.3
①最初の一歩はここから
ドイツ留学の際に抑えておきたいポイント
②ドイツ留学=移民で親のために用意されている語学コース
ドイツ移民のためのドイツ語オリエンテーリングコース/Germany
もあわせてお読みください。

By Iolley@Germany


iolleyさんの他の記事も合わせてお読みください。
長期休暇をしっかり楽しむ!/ドイツ人の休暇の過ごし方
テストは鉛筆禁止!~文房具店からみるドイツの教育~
ドイツの小中学生の放課後の過ごし方
何歳になっても大学で学べる!/Germany
ドイツ人から見た東日本大震災311
ドイツ人の食生活から学ぶこと、考えさせられること
ドイツの電車の駅には、改札がない!?
iolleyさんリレーインタビュー
ぜひリレーインタビューにご参加ください。
あなたの声を世界のママに届けます。インタビューはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です