ソンクラーン~タイの水かけ祭り~

タイは今や夏日に突入!そのタイでは、4月に有名な水かけ祭りがあるそうですよ!
(2017年は4月13日から15日まで盛大に行われました。この記事は2016年4月25日の記事を再編集したものです)


サワディーカ
皆さん、こんにちは!
まだ多くの国では寒い時期かと思いますが、タイはもう一年の中で最も暑い時期に入りました。
そうなのです。東南アジアにあるタイでは、四月が一番暑い時期なのです。そして、その暑い時期を楽しく過ごすイベントとして、有名な水かけ祭り『ソンクラーン』が4月にあります。
Songkran Festival traditional of thai in Ayutthaya, Thailand.

ソンクラーンのために水鉄砲から期間限定シャツまで!

ソンクラーンの前から、水かけ祭り用の水鉄砲、バケツ。そして、ソンクラーン期間限定シャツもスーパーの目立つところに置かれています。
yukiタイの旧正月ソンクラーン

敬意を表すことが起源の楽しいお祭り。でも干ばつの影響も・・・

元々は、仏像や仏塔に水をかけてお清めをしたり、または家族の年長者の手に水をかけお清めをし、相手に敬意を示すことが由来ですが、近年、とにかく水をかける傾向がどんどん強くなり、見ず知らずの人にも一方的に水をかける若者も増えてきているようです。新年気分で賑やかになるのもいいですが、迷惑な場合もあります。
私もタイに行った最初のソンクラーンに氷水をかけられて、熱が出た記憶があります。
yukiタイの旧正月ソンクラーン3
yukiタイの旧正月ソンクラーン4
しかし、今年のタイは記録的な旱魃で水不足が心配されています。こんなに水の使われる祭りは大丈夫なの?首相のバユットさんも、できるだけ水の浪費をしないように、と呼びかけたそうです。
By yuki@Thailand
※ソンクラーン( สงกรานต์)は「水かけ祭り」として知られていますが 、実はタイにおける旧正月のことであり、タイの旧暦の新年に当たります。現在は、政府によって4月13日から15日(西暦)に固定されています。

yukiさんの記事はこちら
タイの子供の日
我が家の離乳食―中国、日本、タイ3カ国文化大衝突
タイ人にとっての外国語
思わずよだれが!!バナナの美味しいレシピ/Thai
yukiさんインタビュー
ぜひリレーインタビューにご参加ください。あなたの声を世界のママに届けます。インタビューはこちらから