え!?病院行かないの?―ドイツ人が風邪をひいても、すぐに病院へ行かないわけ―

 風邪=病院へ、ではなく 風邪=薬局へ!

ドイツに来て、1年半が経とうとしています。街中を歩いていると、バルコニーにはお花が飾られ、素敵なお家やアパートメントが建ち並んでいるのを目にします。そんな中、ふとあるものを見かけないことに気づきました。それは、日本でよく見かける病院の看板です。
病院はどこにあるのでしょうか。大学病院しかないのでしょうか?早速、ドイツ人に聞いてみました。
iolleyドイツ人病院行かないの2
ドイツ ローテンブルクの街並み
ドイツでは、風邪をひいたら、日本のようにすぐに病院へ行かないそうです。まずは薬局へ。薬局といっても、日本にあるドラッグストアのような場所ではなく、日本の病院などに隣接された処方薬をもらえる薬局に近いようです。
ドイツでは、それをアポテーケ(薬局)といい、これはどこにでも必ずあります。Aのマークが大きく書いてあるので、すぐ分かります。風邪をひいた場合は、まずこのアポテーケ(薬局)に行き、風邪の薬を購入。そして、それでも治らない場合は、病院に行くのです。
iolleyドイツ人病院行かないの3
フランクフルト北西部の住宅地の中にある小規模なアポケーテ ネオフィスト研究所(http://www.neophist.co.jp/)より
アポテーケ(薬局)は、地域医療インフォメーションの役割も兼ねており、近場の症状に合った病院も紹介してくれます。患者さんの相談にものってくれます。薬剤師が担当していますので安心!わたしは、ホメオパシーに興味があり、アポテーケ(薬局)で、近くにホメオパシーを処方してくれる医者があるか尋ねたところ、住所と電話番号を教えてもらえました。
また、アポテーケ(薬局)では、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ハーブティー、サプリメントなども購入できます。ドラッグストアで購入するサプリメントやハーブティーよりも品質がよく、信頼できるとのことです。
iolleyドイツ人病院行かないの4
アポケーテのショーウィンドウ ネオフィスト研究所(http://www.neophist.co.jp/)より

病院は、どこに…?

では、「地元の頼れるお医者さん」というものは、ないのでしょうか?なかなか見当たらないなと思って街中を歩いていると…、小さな看板が門の横にはってありました。 ドクターの名前と専門と診療時間が小さく書いてあります。
iolleyドイツ人病院行かないの5
街中にある普通の家屋の病院 茸ノート in ドイツ(http://take-note.blog.jp/)より
これではドイツに最初に来た方にはわかりませんね。 本当にわからないように書いてあるのです。それに、患者がいるのかいないのか、外からではわかりません。普通の家のように見えるのです。

ゆっくり休む、が1番!

日本の耳鼻咽喉科などでは、子どもたちが、あふれかえるように待合室で診察を待ち、受診する様子を目にしてきました。また、小児科でも予約をして、さらに順番待ちをしている様子を目にしました。実際に我が家もそれを体験しました。
iolleyドイツ人病院行かないの6
日本では当然のように病院の大きな看板が掲げられていますよね。○○耳鼻咽喉科、XX小児科など。なぜ、日本では病院が混んでいるのでしょうか。少しでも風邪をひいたかな?と思ったら、病院に行く。子どもが中耳炎になったら耳鼻科へすぐにかけつける、という感覚…。 きっと、多くの人が病院を頼りにしているからなのだと思います。
iolleyドイツ人病院行かないの7
ドイツでは、風邪をひいたらまずはハーブティーを飲んでゆっくり休む。そして、必要ならばアポテーケ(薬局)で相談する。それでも治らなければ、病院に行く。つまり、病院に行くのは最終段階か緊急時のみ。 病院が混んでいない理由が、よくわかります。
ドイツでは、風邪は寝て治すもの、自己免疫が重要だ、と知っているようです。日本は、医者に頼りすぎ、商業主義が先行しているようにも感じてしまいます。
iolleyドイツ人病院行かないの8
Iolley@Germany

iolleyさんの他の記事も合わせてお読みください。
長期休暇をしっかり楽しむ!/ドイツ人の休暇の過ごし方
中卒からの支援も充実!ドイツの職業訓練制度
何歳になっても大学で学べる!/Germany
ドイツ人から見た東日本大震災311
ドイツに来たシリアからの難民の人々
ドイツ人の食生活から学ぶこと、考えさせられること
ドイツの電車の駅には、改札がない!?
iolleyさんリレーインタビュー
ぜひリレーインタビューにご参加ください。
あなたの声を世界のママに届けます。インタビューはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です