namihei(4歳、7歳、教育関係 )


namihei
 
Q1.現在の居住地
神奈川県
 
Q2.年齢
37歳
 
Q3.お子様の年齢を教えてください
4歳 7歳
 
Q4.家族構成
夫、わたし、息子、娘
 
Q5.今は働いていますか?
はい
 
Q6.どのようなお仕事ですか?
教育関係
 
Q7.勤務時間帯は?
8:15から16:45
 
Q8.仕事をしている時、お子様はどなたがみていますか?
小学校と保育園
 
Q9.パートナーは育児に協力的ですか?
とても協力的です。
 
Q10.具体的にどのようなサポートをしてくれますか?(精神的サポートも含む)
朝ご飯の支度、洗濯干し、子どもと遊ぶ
 
Q11.育児の疲れはどうやってとっていますか?
深夜に1人でキャンドルを灯してゆっくり入浴
 
Q12.お子様は習い事をしていますか?→している場合、それはどのような内容ですか?
スイミング(水泳)
 
Q13.これからの世の中、子ども達に必要な力はどのような力だと思いますか?
自分がどんな人間なのか知る力、じぶんで考える力、
それを他者に分かりやすく伝える力、 他者の違う考えも受け止める力、
信頼できる情報源なのか把握し、情報を選択する力、
じぶんの幸せを追求する力、夢を叶えようとする力
 
Q14.そのために意識していることはありますか?
受け身にならないよう、助言はしますが、答えをすぐに伝えるようなことは少なくしています。
なにをいますべきかを考えられるように促しています。自分の言葉で話せるよう会話を促して、待つようにします。
本やインターネットの情報は無限にあり、それは全て正しいことかは分からない。しっかり、情報を見極める必要があると話しています。
日本や世界で起きていることをできるだけ、分かりやすく話しています。
でも、生きていくことは幸せなことなんだ、夢があることは幸せなんだよ、と伝えるようにしています。
 
Q15.どんな時に幸せを感じますか?
自分や家族が笑顔でいるとき
仕事で必要とされているとき
 
Q16.10年後、どんな世の中になったら幸せだと思いますか?
全ての国が難民を受け入れやすい制度をもち、難民からテロリストが生まれないよう努力する世の中。
原発をなくし、過去の教訓を忘れず福島から目をそむけない世の中。
1人ひとりが、できることを考え、世の中のことを考えられる世の中。
 
Q17.仕事(家事)と子育て、大変だ!と思う時はどんな時ですか?
急な子どもの病気のとき。お迎えまでの制限された時間で仕事が終わらないとき。
 
Q18.仕事の悩みはありますか?それはどのような悩みですか?
仕事量が多すぎ、休日や退勤後も仕事をせざるを得ないこと。
 
Q19.子育ての悩みはありますか?それはどのような悩みですか?
どうしても、下の子に手がかかり上の子とゆっくり接してあげられないこと。
 
Q20.子育てにおいて、大切にしていることはなんですか?
できるだけ待つこと。
子どもを否定しないこと。
 
Q21.もし可能であれば、子供と一緒にやってみたいことはありますか?
マラソン
 
Q22.最近、一番うれしかったことはなんですか?
インドア派だった息子がよく外で遊ぶようになったこと
 
Q23.今、一番欲しいものは何ですか?(もの、環境、精神的なものすべてを含みます)
ゆったり過ごす時間
心のゆとり
実父母の近所の住まい
布団掃除機?
 
 
namiheiさん、ありがとうございました!
 
ぜひリレーインタビューにご参加ください。
あなたの声を世界のママに届けます。インタビューはこちらから


 
HOME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です