「思い込み」から解放されると自由度が高くなる!

親子で料理
さて問題です!

オムレツ
唐揚げ
ピーマンの肉詰め
白身のフライ
たらこ風パスタ

これらのメニュー、動物性のものを使わないでどうやって作ればよいでしょうか^^
オムレツと言えば卵、唐揚げと言えば鶏肉、と、気付かないうちに、思考がワンパターン化していることが多いと思いますが「これがないとできない」と思っていると、自由度が狭くなってしまいます。
でも実は、絶対にこれがないとできない、ということってほとんどないのですよね。
料理は特に。
これとこれを使ったらこうなった!
と全く違た食材から美味しい料理ができた時の喜びは意外と嬉しいものです。それは子どもたちも同様。
我が家では、子どもたちが小さい頃から台所はオープンにしていました。
気が向いた時に、ちょっと包丁を使ってみる、色々混ぜてみる、味付けをしてみる。
そんなことを繰り返していると、自分でどんどん考えて、作るようになっていきます。
台所は、想像力、創造力を育む上で最適な場所。
そして特に、食べ物のことになると、子どもたちは真剣そのもの。
いくつずつ分けたら良いかという時には、頭フル回転です(笑)
ここで、足し算、引き算、掛け算、割り算、そして分数までも学べてしまうわけですね。
是非、時間があるときにはお子様との「台所学習」を楽しんでみてくださいね。
さて、先程の答えですが、先日、公開したこちらのヴィーガン食材一覧の記事を是非ご参考ください。


「そんな使い方もあるのか!」というものがありましたら、是非試してみてくださいね!
今日はミートフリーマンデー。
「こうでなければならない」「これがなければできない」
から、一つずつ、自分も、子どもも解放させてあげましょう。
料理に限らず、これがなくても、これを使ってこうやろうという創造力を持っていられたら、自由度が増すだけでなく、創意工夫の中で得られる驚き、喜び、楽しみの感覚が、人生を豊かにしていくことに繋がるのではないかと感じています。
日々の生活の中に、創意工夫のチャンスはたくさん転がっています。
子どもたちと一緒に、「当たり前」の生活にちょっと目を向けてみてはいかがでしょうか^^
by Sachiko (The World’s Mother Salon代表)
2018年4月20日配信

The World’s Mother Salon代表理事永井佐千子が配信するメールマガジンバックナンバーとご登録はこちら(バックナンバーもご確認いただけます。)
メールマガジンにご登録いただくと、イベントなどのお得情報や、永井佐千子のひとことメッセージなどをお届けします!

by Sachiko (The World’s Mother Salon代表)

ただ今、The World’s Mother Salon姉妹サイト「ヴィ―ガン子育て」が1周年記念イベントの参加者を募集中です!
◆7/8(土)16時半~19時半 16:15 受付開始
<締切間近!>7/8開催「子どもたちの未来を考えよう! 」ヴィーガン子育てサイト開設1周年 記念パーティー
美味しい菜食料理をいただきながら、これからの生き方を考えてみませんか?素敵なお土産もご用意しています♪
7/8開催「子どもたちの未来を考えよう! 」ヴィーガン子育てサイト開設1周年 記念パーティー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です