自己表現力UP!パワポトレーニング

自分を表現する力を!~パワポトレーニング《パワトレ》~

多くの子どもたちと接する中で、自分の気持ちと向き合う機会がない、自分の気持ちを言う機会がない子どもたちが多いということを感じています。自分を大切にするためには、まずは自分の気持ちに気付き、認め、相手に伝えることが大切です。
この「パワポトレーニング」では、パワーポイントを使い、サポーターと対話をしながら作品を仕上げていくことを通して、自分を表現する力をつけていきます。
まずは児童養護施設の子どもたちを対象に実施していきます。

<目的>
・まずは自分の好きなことに注目しながら、「自分」について話しができる力をつけていく
・思いを言葉にする習慣をつける
・自分で選択をする力をつける
・自分の言葉を振り返る機会をつくる
・毎週1回など、繰り返し行っていくことで、話しやすい関係を築き、自分が嫌なこと、希望なども言葉にしていけるようにする

<進め方>
基本的にはオンラインの通話システムアプリ「zoom」を使い、進めていきます。
こちらからお送りしたIDにアクセスすると、通話ができるようになります。
パソコンとネット環境があれば、どこでも可能です。
ご希望があれば、1-2度、対面でサポーターと顔を合わせ、慣れてからオンラインへ移行する方法も可能です。
作成した作品は、メールもしくは印刷をしてお送りします。

作品例
クリスマスカード/誕生日カード/将来の夢/好きなことなど

自己表現力UP!パワポトレーニングのお申込みや活動全般に関してご興味がございましたら、是非お気軽にお問合せ下さい。

ご支援について

世界マザーサロン自己表現力UP!パワポトレーニングの活動は、皆様のご支援で成り立っております。
子どもたちが自分の人生を幸せに生きていけるよう、これからも活動を継続していきたいと思います。
500円〜お好きな金額をご寄付いただけます。皆様のご支援をどうぞよろしくお願い致します。
ご支援の詳細